×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

鈴木謙一 SEO

伊藤氏の推論と思いに迫る

Googleが毎年のようにフェルミ推定を出題する理由。

 

それは検索エンジンのシステムそのものがフェルミ推定でなりたっているのではないだろうか??というのが私の推論です。

 

リンクやテキストマツチから検索ユーザーが満足するであろうサイトを検索ロボットが推論して検索結果に表示している。という推定です。

 

私の検索エンジン対策はこのフェルミ推定を軸の組み立てているのです。はい。長い余談でしたが、話を元にもどしましょう。

 

検索ユーザーが満足する検索回数は何回か??何回目の検索回数がMAXに買う気まんまんになっているか??というお題です。

 

そんなものおおければ多いほど購入意欲も満足度も増すにきまっているではありませんか!推定する必要ありません。ただね、そうすると1つ大きな問題が生じてきます。

 

その問題とは市場がせまくなりすぎるということです。検索回数というボリュームに意味はないと申し上げましたが、そもそもこうなると話は違います。