×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

鈴木謙一 SEO

伊藤SEOプロフェッショナルのフェルミ推定理論

1回の検索で満足しない。それなら検索ユーザーが満足するまで何回なのか。

 

そして何回目で消費行動にうつすのか。このような疑問が生じました。

 

同様の疑問があなたにも生じているのではないでしょうか??

 

ですが、この疑問を解消するデータはさまざまなところを検索しましたが存在していませんでした。となれば仕方ありません。与えられているデータだけで、理論的に数値をわりだすしかありません。

 

余談ですが、これをフェルミ推定といいます。

 

有名なフェルミ推定の問題に、シカゴのピアノ調律師は何人いますか??というものがあります。

 

とらえどころのない質問を得られているデータだけで論理的に推論する手法のことです。

 

実はGoogleの入社試験には毎年、フェルミ推定が出題されます。

 

実際に出題された問題を紹介します。日本に電信柱は何本ありますか??スクールバスにゴルフボールは何個入りますか??といったものです。あなたは答えられますか??

 

この続きは次の記事です。